広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
幼稚園の願書提出期日が、15日。

3年保育にするか、2年保育にするか、
最後の最後まで、迷いました。

こちらの迷いや不安が伝わったのか、
「幼稚園に行きたい」と意欲満々だった娘まで、
「幼稚園行かない」と最近になって言うようになっていました。

「どの幼稚園に行きたい?」といろいろ質問しすぎたのも、
よくなかったかもしれません。
だって、娘もそんなに経験があるわけではないので、
判断できないですものね。

最終的に、親の判断で、候補として絞り込んだのは、
家から近く通わせやすい、自然に囲まれた、のびのび系の幼稚園。

自然の持つ情報量はとても多いです。
子どもの時期からそうした環境に身を置くことは、
いろんな方面への関心を育てます。

15日、願書提出。

次の日、さっそく、入園説明会に出席。

こちらの気持ちを汲み取ったのか、娘も晴れ晴れした表情になっていました。

「幼稚園、こわくなかったよ!」

順調に行けば、春から、また新しい生活が始まります。



めいろに夢中の娘。また、一つ終わらせました。
難しくなってきたので、さすがに時間がかかりましたけど・・・。

めいろあそび―4・5・6歳 (1集) (うんぴつ (8))めいろあそび―4・5・6歳 (1集) (うんぴつ (8))
(2004/10)


商品詳細を見る


ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行さんの、
お母さん、辻井いつ子さんの書いた本を立て続けに読みました。

同じ天才音楽家を育てたお母さんといっても、
五嶋節さんと違って(独創的すぎて・・・)、
子育ての参考になることがたくさん書かれていたように思います。

出産直後、全盲のわが子に絶望しながらも、
徐々に、音楽の才能に希望を見出す、いつ子さん。

いつ子さんは、いつも「閃き即行動」で、思いついたことをすぐ行動に移していきます。

このあたりは見習うべきだなあ・・・と思いました。

結果、たくさんの方との出会いを導き、
その出会いが、辻井伸行さんをピアニストの道へと導くことになったのです。
いつ子さんが、いろんな運命を呼びこんでいったのだと思います。

この本を読んで、
娘に、いろんな人との出会いを設定させてあげられているか、
つい自問してしまいました。

今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで
(2004/03/31)
辻井 いつ子

商品詳細を見る


のぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまでのぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで
(2008/11/26)
辻井 いつ子

商品詳細を見る

2歳8ヶ月の娘の幼稚園選び・・・、
もうすぐ願書を提出する期日が迫っているのですが、
まだ迷っている最中です。

そもそも、2月生まれなので、
2年保育でもいいかなと思っていたところ、
2ヶ月前ころから急に娘が、

 「幼稚園、行きたい!」

と言い始め(どこでその知識を仕入れてきたのか・・・)、
リュックサックを背負ってみたりと、
すっかりいく気満々なのです。

そこで急遽、情報集めに動きはじめたという次第で、
すっかり出遅れた感のある我が家。

それでも、候補となりそうないくつかの幼稚園の
園庭開放に参加したり、
幼稚園の説明会や、体験入園にも行って来ました。

その結果、分かったのは、
幼稚園と言っても、いろいろ方針や保育内容が違うんだな?という当たり前の事実。

この年代の子どもを持つ、多くのママたちの話題が、
幼稚園選びというのも、納得です。

知能開発を取り入れている幼稚園、
モンテッソーリの教育理念を取り入れた活動を行っている幼稚園、
自然の中での自由保育をうたっている幼稚園、
本当、いろいろで・・・、

しかも、保育内容だけでなく、
行事への協力など、親の関与の大きい幼稚園などの話も聞きました
(役員になったら本当に大変そうです)。
我が家は2人とも仕事を持っているので、
この点も大きな判断材料になってしまいます。

あと1週間で結論を出さないといけないんですが・・・。

* * * *

それはそうと、我が家の凝り性の娘、
最近は、「めいろ」にすっかりはまっています。

えんぴつをうまく動かすための、「運筆力」をきたえるためのドリル。
最初はうまくできなかったので、「ブチキレ」ていた娘ですが、
いったん自信がつくと、
夜も寝ないで、せっせこ、迷路を解いておりました。

10日間で4冊。
凝り性は誰に似たんだか・・・、
のびのび育っております。

はじめてのめいろ―2・3・4歳 (1集) (うんぴつ (4))はじめてのめいろ―2・3・4歳 (1集) (うんぴつ (4))
(2004/10)


商品詳細を見る

はじめてのめいろ―2・3・4歳 (2集) (うんぴつ (5))はじめてのめいろ―2・3・4歳 (2集) (うんぴつ (5))
(2004/10)
不明

商品詳細を見る

やさしいめいろ―3・4・5歳 (1集) (うんぴつ (6))やさしいめいろ―3・4・5歳 (1集) (うんぴつ (6))
(2004/10)


商品詳細を見る

やさしいめいろ―4・5・6歳 (2集) (うんぴつ (7))やさしいめいろ―4・5・6歳 (2集) (うんぴつ (7))
(2004/10)


商品詳細を見る

階段の壁にかけている一枚の絵。

IMG_4818.jpg
この絵を見るたびに、娘が

 「まあちゃん!」

と言います。

確かに似てるような気が・・・・^_^;。

以前、奈良美智(よしとも)さんの展覧会で購入した
ポストカードです。

親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」でドラムを叩いて、
子どもたちに大人気のトムさんが、
ブログをはじめました。

名前は「ドラムスピリット」

ドラムスピリット

トムさんには、前々から、「ブログ」をはじめてもらいたいなあ・・・と思っていたので、
うれしいニュースです。

広島で開催される「ドラムサークル」の話題も出ていますので、
ご興味のある方はぜひ、ご覧くださいね!!

ブログ仲間が増えて、とてもうれしいです。


ピアノを語らせたら・・・、
ピアノ調律師、悪@あがきさんのブログ
パスタとピアノ
パスタとピアノ



子どもの英語教育への情報が満載。
このみ先生のブログ
名称未設定-11
   こどもとえいごdeあそぼin広島

eigo2.gif


親子のための英語サロン「Peek-a-Boo!(ピーカブー)」に多くのお問い合わせをいただいています。ありがとうございます。

親子リトミック「ドレミ」にお問い合わせいただいたKさんへ
メールアドレスが誤っていたか、受信制限がかかっているためか、こちらからのメールが届きませんので、再度メールいただければ、幸いです。よろしくお願いします。

とうとう、2009年が明けてしまいました(^^♪

昨年はずいぶん皆さんにご迷惑をおかけし、
かつ、
皆さんに支えられて、
いろんな経験をつむことができました。
謹んで、お礼申し上げます。

今年は、さて・・・。

いろいろやりたいことはあるのですが、
少しずつ、方向性を明らかにしていきますね。
(もったいぶることでもないのですが・・・)

早速ですが、
来週、1月12日(月、祝)には安佐北区民文化センターのロビーにて、
2009年はじめてのわくわくリトミックパーティー「リトリト」が開催されます。

新春にふさわしく、日本のわらべうたやあそび歌をベースに据えるという、
これまでの路線とは少し違った内容のプログラムを用意しています。

小さな子から、おじいちゃん、おばあちゃんでも楽しめる内容に・・・、と
考えたのです。
誰でも知ってる歌がいっぱいです。

とはいえ、今回は、
バルトークの曲や、宮沢賢治の詩を取り入れたりと、
冒険的な試みもいくつか行う予定にしています。

観客の皆さんに受け入れられるかどうか、
本当に、予想できません・・・^_^;。

でも、そういう予測不能なところがおもしろいのでは・・・、
と思っています。
今年は、もっともっと冒険していくつもりです。

皆さんの感性の枠を広げる、お手伝いができれば・・・と思っています。

今年もよろしくお願いします。

スーの教室のクリスマスピアノコンサートが無事終了しました。
場所は東区民文化センターのスタジオで、かれこれ、8年ぶりの使用。
ココはとても響きのよいホールで、ソロや小編成の演奏に向いています。

この会場が好きだという演奏家の方もいるホールです。

始まるまでは、いろいろ準備が大変でしたが、コンサートが始まってからは、ピアノの音色を十分楽しむことができました。

リトミックコーナーで小さな子ども達が登場したのが可愛かったです。

リコーダーアンサンブルもホールの響きに助けられて、よい具合にまとまっていました。とても味わい深くてよかったです。

コンサート終了後は、お待ちかねのクリスマス会。

・・・クイズ大会・・・今年もやりました。

ちょっと、問題が簡単すぎましたね・・・。

今度はもっと難しい問題を用意して、みんなのチャレンジを受けることにしましょう。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。