広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

親子でわくわくリトミックパーティーリトリト、記念すべき、40回目。

本当に、気がついてみたら・・・・こんなにもやっていたんだな~という感じです。

ここまでは、ほぼひと月に1回のペースで進んできました。どこまで続けられるのか分かりませんが、これからも一生懸命、続けていきますので、どうぞ応援よろしくお願いいたします(*^_^*)

今日は、坂町の子育て支援イベント “さかっこまつり”の中で、ファミリーコンサートを行うことになりました。

”さかっこまつり”は今年で8回目だそうで、何より、手作り感覚で、親子連れで楽しめるお祭りです。

IMG_3829.jpg IMG_3831.jpg


こんな風に子どもたちが楽しくなるような遊具がいっぱい。

手品あり、変身コーナーあり、育児相談コーナーあり、飲食コーナーあり・・・で、

子どもたちでなくとも、ワクワクしてしまいます。

会場には、「リトリト」のポスターも貼ってあって、感激しました!

IMG_3823.jpg

今日は、スー、トムさん、リエちゃん、ともりんの4人での出演。

IMG_3841.jpg IMG_3851.jpg


南の島への探検がテーマです。

あっという間の40分でエンディングに。

もっと、いっしょに遊んでいたかったな~~。

また、機会があれば、ぜひ坂町で公演をしたいな~と思いました。

一人一人の力を合わせて、こんな大きなイベントを作り上げている、
坂町のみなさんに感動しました!!

坂町のみなさんに力をもらって帰りましたよ。

次回は、10月16日(日)府中町のイベントに参加する予定です。

IMG_3110.jpg親子でわくわくリトミックパーティーリトリト、子育てサークル『中山っ子』での公演も、今年で3回目。

昨年は雨の中、荷物を搬入したなぁ~なんて、思いながら、会場のホールに入りました。

やや響きすぎるホールで音合わせしていると、初めてこの会場で公演した時は、この音で苦労したんだっけと思い出されました。

今年は、全体で、50名を越える参加、特に男の子がたくさん参加が目立ちましたね。

とてもにぎやかで楽しい集まりになりました。

リトミック的な活動で、すこしずつ体をほぐしたり、
緊張を解いたりしつつ、

最後はアンサンブル、みんなで『小さな世界』の合奏をしました。

IMG_3130.jpg IMG_3136.jpg
IMG_3138.jpg IMG_3145.jpg


公演が終わってからも、みんなが手を振ってくれたり、握手に来たりして、
名残惜しそうにしてくれたのが、うれしかったです(*^_^*)

中でも印象に残ったのが、
ドラマーのトムさんに握手を求めてきた、3才くらいの男の子。

トムさんを、
あこがれの人を見つめるような表情で・・・。

男の子のママにうかがったら、

「おうちでもたいこをたたいているんです。」、と。

そうなんです。

トムさん、男の子に大人気なんです!!

男の子も楽しめるリトリトです(*^_^*)

IMG_3113.jpg


リトリト-002親子でわくわくリトミックパーティーリトリト、久しぶりの公演です。

今日は、広島東南ロータリークラブ主催の子育てセミナーに、
一つの催しとして、よんでいただきました。

しかし、よく降りましたね。

あまりの大雨に、キャンセルの方が増えると思いきや、
ほとんど欠席の方もなく、多くの方に参加いただきました。

大雨の中、お子さん連れでお越しくださったみなさんに、本当に感謝です。

そういう熱意のあるママさんたちだからか、
活動にも積極的に参加してくれて、

一つ一つの活動がとても盛り上がりましたね。

活動の中で出てくる歌も、大きな声で歌ってくれて、
みんなで一つの活動を作り上げているという感じを共有できて、
とてもうれしかったです!!

リトリト-003 リトリト-004

終演後、クラブの方から、

「みんなの、気持ちの乗せ方が上手だったので、
 ぼくも体を動かしたくなっちゃったよ~!!」

と、褒めて(!?)いただきました(*^_^*)

こちらこそ、よんでいただき、ありがとうございました。

みなさんの協力のおかげで、
とてもいい活動ができ、うれしかったです!!

IMG_2192.jpg親子でわくわくリトミックパーティーリトリト、今日は、女子チームでの公演です。

「児童センターバンビーズ」という、
子育て応援スペースが府中南交流センターに設置されています。

一度、打ち合わせで訪問させていただいたのですが、
絵本がたくさんあったり、マンガがたくさんあったり、
バンド練習ができるスタジオがあったり、
と、乳幼児から、高校生まで、
広い範囲の子ども達にとって、楽しくなる場所なのです(*^_^*)

この児童センターバンビーズで開催された、
子育て応援フェスティバルに参加してきました。

IMG_2205.jpg


今日は、普段リトミックのレッスンに通ってきてくれているお友達も、
何組も来てくれていて、リトリトに参加してくれました。
ありがとう!!

府中町では、定期的にリトミックのレッスンにも来させてもらっている関係もあってか、
全体的にリトミックという活動が根付いているような気がします。
こちらが投げたボールに、的確に返してくれるというか・・・。
とても活動がやりやすく、何だか、あっという間に時間が経ってしまいました。

IMG_2212.jpg
会場のみんなと、やり取りしながら、活動が進んでいきます。
久しぶりに、リエちゃんのお絵かきも登場。
果たして、これは何の絵でしょう?

IMG_2209.jpg
途中、飛び入り参加の大学生のお兄さんに、
一瞬ビックリしてしまったお友達もいましたね。
みんなでお祭り気分を共有した感じになって、
それはそれで、楽しかったということにしておきましょう(*^_^*)

IMG_2232.jpg IMG_2236.jpg



あたたかい会場の空気に、みんなも笑顔の、リトリトでした。

また、この会場でしたいね?と終演後にみんなで話すくらい、
いい雰囲気の公演になりました。

お近くの方は、ぜひ、児童センターバンビーズ、ご利用してみてくださいね。

第6回チラシ

児童センターバンビーズ(府中南交流センター2F)
(安芸郡府中町鹿籠一丁目21番3号



IMG_2178.jpg親子でわくわくリトミックパーティーリトリトも、この3月でまるまる3年を迎えようとしています。

娘が1歳の時に、乳幼児といっしょに入場できるコンサートが少ないことに気づき、
立ち上げたイベントですが、
娘もこの2月で4歳。

月日が経つのは、本当に早いものです。

ということで、リトリトももうすぐ3歳です(*^_^*)

今日は、朝から雪が降り、積もりそうな勢いでしたね。
悪天候で、お休みの方が何組かいらっしゃいましたが、
それでも、多くの方に参加していただき、うれしかったです。

佐東公民館での開催は、今回で4回目。

題して、「ファミリーバレンタイン」

バレンタインといえば、どんなイメージなんだろう?

あれこれ考えて、
いつも以上にライブコンサートっぽく、
プログラムを組み立てました。

途中、しっとりしたバラードを入れてみたりと、
いつもとは違う趣向をこらしてみたのです。

・・・が、子ども達には少し難しかったかな!?

IMG_2155.jpg IMG_2181.jpg

また、ジャズやサンバのリズムに合わせて、童謡をメドレー形式で演奏してみました。

いろんな種類の音楽を演奏しました。
みんなも、ますます音楽好きになってくれれば、うれしいな??!!

IMG_2160.jpg

終演後、多くの方から声をかけて、いただきうれしかったです。

また、会えるといいね!!

明日は、府中のイベントに参加します。
よろしければ、ぜひお立ち寄りくださいね。

IMG_1889.jpg親子でわくわくリトミックパーティーリトリトにとって、
初の遠征となる今日、はるばる大崎上島まで行ってきました。

(大崎上島の位置が分からない方は、こちらをどうぞ →地図

竹原まで車で行くのも初めて、そこから船で大崎上島まで渡るのも初めてです。
船に乗り遅れないようにと、早めに家を出ましたが、
実はもっと心配なことがありました。

この日は、島でいろいろな行事があり、
参加する人数が少なくなりそうだと主催者の方からの連絡を受けていたからです。

今まででは、3年前に、初めてリトリトを開催した時の、
9家族、26人が最少人数でしたが、
それよりも少ないかと思っていました(^_^;)

そうなったらそうなったで、
思う存分楽しんで来ようとは思っていたのですが、
・・・が、フタを開けてみると、
15組、総勢46名のにぎやかな、公演となりました。

下は、1?2歳の子から、上は10代まで、幅広い年齢構成。

リトミックが初めてだというお友達も多かったかもしれません。

最初は、みんなと仲良くなるために、
名前を聞いて、あいさつしたり、
ふれあい遊びを多く入れました。

みんなでおもちになって、
膨らんだり、縮んだりしているうちに、
場もあったまってきて、
最初は、少し緊張気味だったみんなとも打ち解けてきました。

IMG_1898.jpg IMG_1904.jpg
今日のストーリーは、
雪を見たことのない南の島に住むおサルさんに、
雪を見せてあげようとするお話です。

みんなで雪の妖精にダンスでお願いをします。

すると、空から雪が・・・。

あたりは、一面、雪の世界にかわります。

IMG_1918.jpg
みんなで雪だるまを作ったり、
雪合戦をしたり、
私たちも、みんなと一緒に夢中になって遊びました。

途中で、誕生日の近いりょうこちゃんの、
ハッピーバースティーのお祝いをしたり、
いつも以上に、アットホームな感じで楽しかったです!!

とてもみんなとの距離の近いイベントになりました!!

IMG_1934.jpg

IMG_1931.jpg

終演後、楽器を触れにたくさんの友達がステージに集まって来てくれました。

みんなとの触れ合いが多くて、楽しかったよ!!

また、呼んでくださいね?!!
お会いできるのを楽しみにしていま?す!

帰りは、竹原の「街並み保存地区」を観光をして、
ちょっとした旅気分になった今日の公演でした(*^_^*)

IMG_1185.jpg親子でわくわくリトミックパーティーリトリトも、
今年最後の公演になりました。

クリスマスコンサートとしての開催。

クリスマスにちなんだ曲も数多く取り入れ、
クリスマス気分も盛り上がります。

ドラムの大迫力の演奏に、みんなも、目をキラキラ。

今日の公演では、子ども達のはじけるばかりの笑顔が印象的だったな??!!

たくさん身体を動かして、たくさん楽器を使って、
みんなで音楽を演奏したり・・・、
みんなの前で発表したり・・・、
いつものリトリトより、より参加度を増した内容になりました。

IMG_1190.jpg

大人数だとなかなかできない即時反応のバリエーションも、
多く取り入れることができました。

身体を動かしているうちに、みんな、とても積極的に・・・(*^_^*)

IMG_1200.jpg IMG_1203.jpg

「みんなの前で、発表してくれる???」と聞いたら、
たくさんの子ども達が、物怖じもせず、
ドンドン前に出てきてくれたのが、
うれしかったな???。

最後の『ジングルベル』(ジャズバージョン)では、
みんなの楽器の音が合わさって、
とても大迫力の音楽になりました!!

みんなも、終わった後、余韻が残っているような感じでした。

IMG_1211.jpg
今日は、アットホームでみんなとの距離が近い感じがしました。

公演終了後、ドラムやジャンベに近づいてきて、
音を出して帰る子もたくさんいました。

写真のように、トムさんも大人気!
みんなから、モテモテです。

とてもいい公演になってよかった。
これなら、来年も、良いスタートが切れそうです!!

仁保公民館のMさん、Sさん、最後までお世話になりました。
ありがとうございました!!

2010年もたくさんの方に参加していただいた、
親子でわくわくリトミックパーティーリトリトですが、
残すところ2回となりました。

今日は、昨年に引き続いて、あおば歯科「歯っぴークリスマス」というイベントで、
リトリトの公演を行ってきました。

クリスマスにふさわしい内容と考えたのが、
「どうぶつたちのクリスマス」

みんなで、森のどうぶつたちがどんなプレゼントを待っているか、
訪ねて回ります。

IMG_1147.jpg IMG_1158.jpg

今回のイベントの特徴は、
会場にもなっている広島経済大学の学生たちが、
サポーターとして参加してくれていること。

大学生たちも、サンタや、トナカイといったクリスマスらしい服装で、
クリスマス気分を盛り上げてくれます。

というわけで、
大学生や子ども達が仲良く活動に参加できるよう、
スキンシップを取り入れた構成にしてみました。

最初は少し緊張気味だった子ども達も、
からだを動かしているうちに、次第にうちとけていったんじゃないかな??。

IMG_1163.jpg

たくさんみんなで遊んで、鳥といっしょに、
大空に舞いあがります。

たくさんの風船が空に舞うのがとてもきれいです。

・・・・と、空の上では、サンタさんが待っていました。

IMG_1170.jpg IMG_1167.jpg

サンタさん、みんなの前に「ジャンプ?!」で登場。

とてもやさしそうな、サンタさんに、みんなもニッコリ。

誰一人泣く子もいず、みんながサンタさんにプレゼントをもらいに来ました。

このころには、みんな、ニコニコ笑顔になっていました(*^_^*)

私たちは、その後(それぞれに所要があり)、すぐおいとましましたが、
みんなは大学生たちと楽しくビンゴゲームなどをして楽しんで帰ったみたいです。

とても楽しいイベントをありがとうございました!!

P.S.
トナカイ姿の大学生は、ピアノレッスンに来てくれているMちゃんのお兄ちゃんでした。
世間は、せまい??と思った、今日この頃です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。