広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
22日、日曜日、スーのピアノ教室のコンサートが無事、何とか、
終了しました。
関係された皆様、本当にお疲れ様でした。
そして、本当にありがとうございました。

今年は、みんなのレッスンを身近に見てきたので、
それぞれにドラマがあることが実感できました。

ステージでは上手に難なく弾いているように見えても、
練習が大変で、挫折をしそうになったり、
泣いてしまったり、もうやめようかと思ったり、
と、本当に心の葛藤やドラマがあったと思います。

今回のコンサートは一人ひとりのドラマを感じながら、みんなの演奏を聞いたので感慨もひとしおでした。

3時間以上にも及ぶコンサートだったのに、全然長いと感じませんでした。
みんな本当にがんばったね!!

今回のコンサートで感じたのは、子どものレッスンを支えてくださっている、お母さん、お父さんの力の大きさです。
ピアノというのは、週1回のレッスンだけで、なかなか上達するものではありません。
レッスン以外の家での練習をどう積み重ねていくか、レッスン日以外の6日間をどう過ごすかが、大事になってきます。

子どもが弾く曲を自分でも弾いて下さったお母さん、
「練習しなさい」、「いや」と日々バトルを繰り広げたお母さん、
うまくおだてて、何とか、ピアノに向かわせてくれたお母さん、
・・・・・・・・・・・・、
華やかなステージに隠れた舞台裏を想像すると、
本当にみなさんにお礼を言いたい気分です。

繰り返しますが、お疲れ様でした。

そんなお母さんたちのパワーが結集したのが、
エンディングの「アンダー・ザ・シー」(ドラムサークルバージョン)。
上野さんのファシリテートの下、
ドラムサークル、そして、最後にもう一度テーマの演奏。
このテーマの演奏が、とても感動的に聞こえたのです。

会場の手拍子。
分厚いリズム。
リコーダー、鍵盤ハーモニカ、トライアングル、キーボードに入ってくれたお母さん方の音楽を楽しむ顔。

とてもよかったです。

これは、今度のコンサートでもお母さん、お父さんパワーを聴かせてもらわねばなりませんね!!
スーにお願いしておこうと思います。


打ち合わせリハーサル

スポンサーサイト

お疲れ様でした!
あれだけの発表会をするのは、さぞかし大変だったことと思います。
これからも、僕に出来ることはお手伝いさせてもらいますので、よろしくお願いしますね!!!

2007.07.26 23:35 URL | トムさん #uf7uoik6 [ 編集 ]

お疲れ様です。
打ち上げでのビールもうまかったですね。
いろいろお願いすることもあると思いますが、よろしくお願いします。

トムさんのところでコンサートするときには、ぜひぜひ、手伝わせてくださいね!!

2007.07.27 01:40 URL | 宮田 #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/95-32a10d20

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。