広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

今日は府中町にこにこ子育てまつりでの親子でわくわくリトミックパーティーリトリト
IMG_4390.jpg
最初は、小さな芽から始まった、このイベントも今回で4回目を迎えるかと思うと、感激もひとしおです。

府中町のニコママのみなさんが中心になって、手作りでイベントを作り上げました。一人一人の力が合わさって、こんなに大勢の人が来てくれる大きなイベントに成長。随分立派になりましたね~~~ (*^_^*)

IMG_4465.jpg
さて、今回のイベントでは、リトリト初、女性ドラマーのミカリンが登場してくれました。「60's,70'sの音楽を好み、複数のバンドに所属して、ライブ活動に勤しむ日々。」というプロフィール。今日は、いつも叩いているドラムと違って、リトリト用のキッズドラムなのですが、とてもパワフルにたたいてくれました。

ドラムセットにセッティングされた「風呂オケ」も大活躍!

今日のイベントでは、リトリトの他にも多くのライブコンサートがありました。

トップバッターは男性保育士のバンドである、『大丸ロケッツ』
広島ではとても有名で、何よりも、娘の通う幼稚園の☆先生が参加しているバンド。☆先生のMCも軽やかに、会場も大盛り上がり。
現役の保育士方たちばかりなので、子どもたちの気持ちをつかむのがとても上手です。

・・・・と、そうこうするうちに、リトリト、第1回目の公演。

100人ほどの方がいたかしら・・・。熱気ムンムンです。

セッティングの時間があまり取れず、バタバタとスタート。もっと身体を動かして、リトミック的な内容を組み込みたかったのですが、人数が多かったため、動く活動を減らし、歌と手遊びを中心に活動を組み立てました。

IMG_4395.jpg混み合っていたので、目が行き届かなかった面があったかもしれません。こんなところが本番の難しいところです。

昼には、ママブラス「Peace」の公演もはさみました。音楽にあふれているのが、このイベントの特徴かもしれません。

午後の2回目の公演は、午前中と比べて、人数も少なめ。こちらもリラックスして公演ができました。

子どもたちの反応も良く、みんながお話の世界に入り込んでくれました。からだをいっぱい動かして遊びます。

人数も少しずつ増え、最後には、最初から比べると、かなり多くなっていたんじゃないかな~~~。

最後の、『星に願いを』サンババージョンを演奏するときには、みんなもノリノリで、からだを動かしながら、音楽を聴いてくれました。

IMG_4450.jpg

みんなも出演者になって、「1ステージの公演をやりきったよ!!」と思っているみたいに見えました。
みんなの顔にあふれた充実感。
キラキラした目。

最後の一音が鳴り終わった後、私の方から、みんなに拍手を送りたい気持ちになりました(*^_^*)

府中町でリトミックのレッスンを開始させてもらって、今年で4年目です。親子でわくわくリトミックパーティー『リトリト』を始めなかったら、そして、その1回目の公演の時に、Cさんと出会わなかったら、府中町とのこんなに密接な関わりはなかったでしょう。

さて、午後の公演がとても盛り上がった理由。

リトミック経験の子ども達が参加してくれていたこと。その子達が中心になって、未経験の子どもたちを巻き込んで、活動をぐいぐい引っ張って行ってくれました。

イベントを開催するにあたって、府中町ニコママのみなさんも、さぞ大変な労力がかかったことでしょう。お疲れ様でした。ゆっくり休んで、休養をとってくださいね。そして、来年も楽しみにしています(*^_^*)

最後に、子育て支援センターのNさんをはじめ、イベントに関わってくださったすべての関係者の方々にもお礼を申し上げます。ありがとうございました。


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/431-67083a46

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。