広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
久しぶりに娘のピアノについて、
書きます。

ピアノを日課にしたのが昨年の9月。

旅行や帰省で楽器のない環境にいる時を除いて、
ピアノに毎日触れる時間をつくるようになりました。

短いときにはそれこそ、
数分間・・・という時間ですが、
それでも必ずピアノの前に座るようにして。

ピアノの課題はその時々で違いますが、
心がけていることが一つ。

それは毎日新しい曲を少なくとも1曲は譜読みすること。

どんなに短い曲でもよいのです。

4小節ほどの曲でもOK

ルールは簡単です。
どんな曲でもいいので、
娘も嫌がらず取り組みます。

その結果、譜読みの力がついて来ました。

①毎日
②新しい曲

に取り組むというところが
ポイントかなと思っています。

スズキメソードの鈴木慎一さんもおっしゃっていますが、

日本語をことさらに教えられていないのに、
日本語をみんなが話せるようになるのはなぜか、

それは毎日、たくさんの新しい日本語に囲まれて暮らしているからです。

いわゆる母国語方式ですが、
ピアノの練習にも応用できる部分があると思います。

楽譜を読むことのコツさえつかめば、
あとは自分でできるようになるので、
まずはそこまで持って行ってあげることが肝心かな~と思います。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/416-cc2b154b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。