広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
by スー

ある障害者施設での音楽療法の活動、講師一人になって、1ヶ月が経ちました。

その日のプログラムは、何となく、頭の中にありますが、参加者の反応を見て、即興的に内容を組み立てるように変えました。

イッチーはいつも、力まかせにたいこをたたきます。

 「ま!・え!・だ!」

イッチーは、いくつかの単語を除いて、言葉をうまく話すことができません。でも、大好きな広島カープの前田選手の名前だけは、はっきりと口に出すことができるのです。
「まえだ!」といいながら、大きくたいこを「ドン!・ドン!・ドン!」。力の加減の調節が難しいみたいです。

 「また始まった・・・。」
みんなは、顔をしかめるようなしぐさを見せています。

そこで、私はイッチーにピアノのパートをお願いしました。イッチーは、普段は講師の弾くピアノの前に座れてうれしそうです。

ふと、レインスティックが置いてあるのが目に付きました。傾けると、波の音がするアレです。それを時計の針にしようと思い立ちました。もちろん、その場の即興です。

みんなの輪の、真ん中にたって、
 「時計の針が止まったところの人、音を出してね!」

私は、時計の針のようにまわり始めました。みんな、時計の針がどこで止まるか、興味深々です。じっくりと、レインスティックの針が止まるのを見つめています。
私は、みんなの目を見ながら、ピタッと止めました。

 「トントントン」

みんな、思い思いの音を音楽で表現します。時計の針が動く時には、みんなたいこをたたかずに待っています。普段は、自分のペースで、たいこを「ドンドンドン」とたたき続けるイッチーも、ピアノの前で、静かに座って待っています。時計の針、というひと目で分かるイメージを設定したことで、みんな、うれしそうに自分の順番が来るのを待っています。普段は、下を向いて、太鼓をドンドンとたたきつづける自閉症のケンさんも、自分のところに、針が止まると、「ハイ?!」と、うれしそうに、太鼓をたたいてくれました。


今度は、

 「時計がこわれちゃった??」

そう言いながら、真ん中で、レインスティックを持って、ぐるぐると素早くまわってみました。どこに止まるか分からないコミカルな動きに、みんな笑いがこぼれています。

時計の針から、ふと次のことを思いつきました。今度は、鍵ハモを持って、サークルの真ん中に立ってみました。

「ここはお花畑です。」

「お花に水をやらなくちゃ。」


鍵盤ハーモニカを使って、水をやるしぐさをしながら、一人の人に、「ピロピロリー」と鳴らしてみます。

「あ?、いい気持ち!」

ユウユは、体全体でお花になりきっています。木琴のヨシコさんは、グリッサンドをして、花が咲いた音を出してくれます。

みんな、それぞれの表現です。なんだか、とても優しい音です。イッチーも、うれしそうに、ピアノをピロピロと弾いていました。

「あ?、花が満開になっちゃったね!」

この言葉だけで、みんな、音を鳴らし始めました。でも、前回の元気な音とは違い、明らかに優しい、綺麗なサウンドになってます。

「夜、花たちは眠ります。」

みんな、嬉しそうに寝たふり。静かな時間が流れます。

・・・、とその時

「グ?、グ?!」

大きないびきです。イッチーが、嬉しそうにいびきをかいてます。

「ガク?!」

みんな、イスから転げて、大笑い。

今までは、イッチーの出す大きな音に、みんな少々うんざりといった場面がよく見られていました。でも、今日は、イッチーの出したいびきの音に、みんなから笑いがこぼれています。

今日の音楽は、何だかとてもあたたかくて、優しい気分で終えることが出来たのでした。
スポンサーサイト

はじめまして
履歴たどってやってきました.

おとみみ,って
なんだか優しい感じのいい響きですね.

音楽療法って大人でも子供でも普通の人にも効果ありそうですね.


失礼しました.
応援ぽちしていきます.

2006.05.27 14:25 URL | なーいのパパ #/aVR7eO2 [ 編集 ]

コメントありがとうございました。

「おとみみ」って、みんなが覚えやすい名前みたいです。
先日、母から電話がかかってきて、
「おとみみ、見たよ」と言われました。
覚えやすくって、
なおかつ、耳あたりのよい、優しい響き。
ぼくも、大変、気に入ってます。

2006.05.28 17:21 URL | m #- [ 編集 ]













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/38-fc20e1af

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。