広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
牛田教室でのリトミック。

少人数でアットホームな空間でのリトミックなので、
目が行き届きやすく、
みんなの成長をこと細かに感じることができます。

1年間継続してきてくれている、R子ちゃんも、
最近は、すっかりお姉ちゃんになってきました。
動きも落ち着いてきて、レッスンにしっかりと集中しています。

教材をしっかり聞き込んでくれているYちゃんを中心に、
「ド・レ・ミ」と歌ったり、リズムに合わせて踊ったり、
音楽的な感性の下地が少しずつできてきました。

レッスンは楽しい時間で、お勉強お勉強していないのですが、
子ども達の吸収力はすごいです。

こんな話も聴きました。

先週、「はらぺこあおむし」を歌い弾きしたところ、
Rちゃん、とても気に入ってくれて、
おうちでも、自分で雰囲気をまねて、
ピアノを弾きながら、歌っていたそうです(*^_^*)
もちろん、まだまだピアノはちゃんと弾けませんが、
こういう模倣から音楽生活は始まります。

楽器や音楽を身近に感じてくれているんだな?と思うと、
うれしいです。

絵本は、定番の「おおきなかぶ」

やっぱり、名作です。

おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)おおきなかぶ―ロシア民話(こどものとも絵本)
(1966/06/20)
A.トルストイ

商品詳細を見る


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/346-bddd5cea

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。