広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝した辻井伸行さんの、
お母さん、辻井いつ子さんの書いた本を立て続けに読みました。

同じ天才音楽家を育てたお母さんといっても、
五嶋節さんと違って(独創的すぎて・・・)、
子育ての参考になることがたくさん書かれていたように思います。

出産直後、全盲のわが子に絶望しながらも、
徐々に、音楽の才能に希望を見出す、いつ子さん。

いつ子さんは、いつも「閃き即行動」で、思いついたことをすぐ行動に移していきます。

このあたりは見習うべきだなあ・・・と思いました。

結果、たくさんの方との出会いを導き、
その出会いが、辻井伸行さんをピアニストの道へと導くことになったのです。
いつ子さんが、いろんな運命を呼びこんでいったのだと思います。

この本を読んで、
娘に、いろんな人との出会いを設定させてあげられているか、
つい自問してしまいました。

今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで今日の風、なに色?―全盲で生まれたわが子が「天才少年ピアニスト」と呼ばれるまで
(2004/03/31)
辻井 いつ子

商品詳細を見る


のぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまでのぶカンタービレ! 全盲で生まれた息子・伸行がプロのピアニストになるまで
(2008/11/26)
辻井 いつ子

商品詳細を見る

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/280-9b673190

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。