広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
IMG_4394.jpg親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」として、依頼していただいたのが、今年の2月。育児サークル「中山っ子」のご協力によって、スー、トムさんの二人による、ふたり「リトリト」!!を無事終えることができました。ありがとうございました。

最初から、ノリノリで踊ってくれる子どもあり、弾むような音楽にうれしくなって走り回っている子どもあり、みんな思い思いに音楽を楽しんでくれている姿が印象的でした。

生演奏初体験、リトミック初体験の子どもたちも多かったと思います。だから、「うちの子、楽しんでたかな?」と思ったお母さん方もいるかと思いますが、子どもたちはある程度、繰り返しによって、いろんなことを学んでいきます。継続的にこのようなイベントを体験させてあげてくださいね。

必ず音楽的に成長していきますので。

それには、まず、お母さんが楽しむことが大事かなと思います。子どもは初めてのことは様子を伺っていることが多いです。お母さんの楽しむ姿を見て、これは楽しいことなんだと理解していくのです。

1時間の公演でしたが、みんな、最後まで元気でしたね!!
こちらもとても楽しかったです。

当日は開演の1時間半前に会場入りし、準備を行ったのですが、お風呂みたいに響くホールにこちらも苦戦しました。
残響が多く、楽器の音が響くということは、子どもたちの走る音や、歓声も響き渡るわけで・・・。

それを誰も入っていない空っぽのホールの状態で調整するのは、とても難しいのです。できる限りのことはしたつもりですが、そういう点での調整が行き渡ってなかったとしたら、ごめんなさい。

IMG_4416.jpg


福祉センターの職員の方や関係者の方がとても温かく対応してくれましたので、こちらも気持ちよく、公演を終えることができました。

また、呼んでくださいね!!

このように育児サークルの依頼にも応えていきますので、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせは ■こちらから

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/231-1c415736

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。