広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
牛田教室でのリトミックの日。
1週間の間隔でレッスンがあるので、子どもたちも前回の活動の内容を覚えていて、とてもスムーズに活動が進みます。

2週間前にクラスに入ってきたももちゃんも、あっという間に、みんなのペースに慣れてきました。
45分間の活動中、集中力が持続します。
はじめてきたときは、教室のいろんな道具に気が移っていたのが、すっかりなくなりました。
子どもたちの成長スピードは本当に速いですよね。

4月はにしまきかやこさんの絵本を三冊選んでみました。
「わたしのワンピース」、「ちょうちょうひらひら」に続いて、今日は「はけたよ はけたよ」を読みました。
文字数が多いので、リトミックに通っているお友達の年齢では少し難しいかも・・・と思っていましたが、途中の動物の鳴き声のシーンなど、絵本をしっかり見ていました。

はけたよはけたよ (創作えほん 3)はけたよはけたよ (創作えほん 3)
(1970/12)
神沢 利子

商品詳細を見る


「パンツをはく」ことによって、子どもはひとつ成長するんですよね。
娘も、この絵本の主人公「たつくん」のように、一人でパンツがはけるようになれば、いいな・・・。

IMG_4101.jpg


スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/224-657920e9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。