広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
バイエル本当に久しぶりですが、音楽療法コーナーの記事を書きます。
(あると知らなかった人が大勢かも・・・^_^;)

スーが出産してから、音楽療法のレッスンはしばらくお休みをしていました。
娘も1歳になり、少しずつ外に連れ出しても良くなってきたので、娘を連れて出かけています。

いつも、予定が合うわけではありませんが、スーはこの音楽療法の時間をとても楽しみにしています。

今日は、いつもにぎやかなグループとのレッスンでした。みんなも、この時間を楽しみにしているようです。

一人一人、部屋に入ってくるやいなや、楽器をおもむろに選んで、鳴らし始めます。
みんなの鳴らす、いろんな音が大きくなってきました。

そこで、スーは、おもむろにドラムサークルのファシリテーションの要領で、

「ブレイク!」

とポーズを決めました。

パッと一瞬で音が止まります。

みんな、「ブレイク!」という言葉が気に入ったようです。
みんな、音を出したり、止めたりすることによる快感が分かってきました。
そこからは、みんなで「ブレイク!」合戦。

何人かが前に出て、「ブレイク!」と。決めのポーズで、音を止めます。

でも、今日の圧巻はその後でした。

「かえるの歌が聞こえてくるよ」とみんなで大合唱!
梅雨の時期の定番の曲です。
すると、メンバーの一人がカエルになって、

「ゲロゲロ」 ピョーンと飛び跳ねています。

メンバーの一人が輪の中から飛び出して、ピョーンとカエルになりきります。最後にはみんながカエルになって、飛び跳ねました。

「グワグワ」
「ケロケロ」

ピョ???ン

端から見ると奇妙な集団ですが、間違いなく、音楽的な活動でした。

でも一番楽しんでいたのは1歳の娘でした。カエルの歌で体を横に揺らしながら、踊っていたのです。

とても楽しそうでした。(^^♪

スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/164-4d41252d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。