広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
我が子の成長には、目を見張るばかりです。1日1日、何かの発見があります。
一月前に、離乳食開始。
十倍がゆ(本当にとろとろに煮たもの)から始めたと思ったら、今では、フランスパンを一人でうれしそうにかじっています。
お茶や、果物のジュースもゴクゴク。
僕たちの何年分もの時間を、わずか1日で通過しているような気さえします。
それほどの成長スピードです。

そういえば、胎児は、魚から、両生類、爬虫類、哺乳類、そして人間まで、進化の歴史をお腹の中でたどるのだと、産婦人科の先生に聞いたっけ・・・。
一度あらわれた「ひれ」が退化してなくなるなんて、何か神秘的な感じです。
我が子は現在、70センチ、8キロの大きさですが、この大きさになるまでに、とてつもない長い歴史をたどってきたということになるのでしょう。

それにしても、我が子の、脳の成長のおどろくべき速さ。
最近、「あ?」という言葉で人を呼ぶというテクニックを覚えました。いろんな人に「あ?」「あ?」。返事してくれた人のリアクションを楽しんでいます。

ということで、最近読んだのが池谷裕二さんの本。

進化しすぎた脳 進化しすぎた脳
池谷 裕二 (2007/01/19)
講談社

この商品の詳細を見る


記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス) 記憶力を強くする―最新脳科学が語る記憶のしくみと鍛え方 (ブルーバックス)
池谷 裕二 (2001/01)
講談社

この商品の詳細を見る


両方読了しましたが、とてもおもしろかったです。脳は複雑さとあいまいさを兼ね備えた、おどろくほど精妙につくられた身体器官であるということ。
記憶や忘却など、心の働きを、物理的なプロセスの解明によって、説明する手腕は見事です。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/106-8386914c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。