広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
いよいよ、おとな と こども のための創作劇場「おとみみ」5月21日(日)より始まります。
今からとても楽しみです!!
ワクワク、ドキドキするような活動にしたいと思っています。
どなたでも大歓迎ですので、興味のある方は、ぜひお問い合わせください!

おとなとこどものための創作劇場「おとみみ」 ご案内

第1回活動
日時: 2006年5月21日(日)午前10時?12時
   ( 基本的に月1度の活動を予定しています。)
会場: 広島市 中央公民館 視聴覚室 地図
参加費: 大人 1500円/子ども(高校生以下)500円
   (当日、集めさせていただきます。
ドラム 5月から、音楽遊びや劇遊びなど、創造的な表現活動をする、おとなとこどものためのワークショップ『おとみみ』が始まります。
 ワクワクしたり、ドキドキするような楽しい雰囲気の中でくりひろげられる、いろんな遊びの中から、何かおもしろいものが生まれたらいいな、と思っています。その場に集まった人達の発想を大事にしながら、クリエイティヴな創作活動を積み重ねて、将来的には発表へとつなげていく予定です。なんだかおもしろそうだな、と思った方、ぜひご参加ください!

以下は、活動の中で行う予定の簡単なプログラムです。
演劇・音楽ゲーム・・・さまざまな演劇や音楽のゲームをみんなで体験することによって、想像力や発想力を膨らませていきます。
リトミック・・・リトミックについての実践的なワークショップを行います。今、実際にリトミック活動を行っている指導者の方にも、活動のヒントになるようなアイデア満載です。
ドラムミーティング・・・みんなでつくるパーカッション・アンサンブルです。たいこや楽器を持ち、輪になって、まるでおしゃべりをするように、音を出してみます。ビックリするようなサウンドが生まれるかも…!
パフォーマンス理論・・・教育を一つのパフォーマンスと捉えた場合、どのようなゲームや表現活動が有効なのか、実践と理論両面から、一緒に考えていきましょう。

講師
  須崎朝子 (Asako Suzaki)/ ピアノ・リトミック・演劇教育指導者
  上野友敬 (Tomonori Ueno)/ ドラマー
  宮田憲治 (Kenji Miyata)/ テツガクシャ

申込方法: 活動日までに、お電話かFAX、メールでお申込ください。
主催:音あそび探検隊ポルテ企画

     申し込みはこちらから

第1回目のチラシをつくりました。
第1回チラシ(2006年5月21日、中央公民館)

.pdfファイルを見られない人は、Acrobat Readerをダウンロードしてください。
Get Adobe Reader

なお、場所が中央公民館に変更になっていますので、注意してくださいね。
それでは、また。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://pianoart.blog63.fc2.com/tb.php/1-7854c0c2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。