広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
もうすぐゴールデンウィーク。

そして、こどもの日。

端午の節句に合わせて、
こいのぼりをみんなで作りました。

思い思いに色をぬりぬり。

みんな、しっかり集中。

自分のこいのぼりができて、
みんなうれしそうでした(*^_^*)

それを持って、
たこ揚げのように走り回ったり・・・、

ふりふりダンスをしてみたり・・・、

IMG_2815.jpg IMG_2817.jpg

みんな楽しそうでしたね(*^_^*)

絵本の読み聞かせは、わらべうた風に、
歌いながらの読み聞かせ。

みんなで楽しく歌います。

歌をうたいながらの読み聞かせもなかなかいいですね~。

おうちでも試してみてくださいね。

たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)たまごのあかちゃん (幼児絵本シリーズ)
(1993/02/10)
神沢 利子

商品詳細を見る


牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

 お問い合わせはこちらから

その他の会場を含む、リトミックレッスンについては、

 スーのわくわくリトミック

をご覧くださいね。

スポンサーサイト
広島、牛田教室でのリトミック。

春らしく、ちょうちょうになって遊びました(*^_^*)

思いのまま、シールを張り付けて、
とってもカラフルなちょうちょうをつくります。

シールを貼る作業はとても集中力を使うので、
シーンと静かにみんなで作業に没頭します。

IMG_2805.jpg IMG_2808.jpg

そして、完成!!

とてもカラフルなちょうちょうです!

IMG_2806.jpg

やっぱり、音楽に合わせて、動かないと楽しくないよねってことで・・・、

みんなでちょうちょうになって、いろんなところに留まります。

IMG_2810.jpg

ちょうちょうの「ひらひら」というリズムに音楽をのせて、
本当にちょうちょうになったように、遊びました。

みんな、自然に音楽に合わせて、身体を動かしています。

みんな、音楽に合わせるのが自然にできるようになって、すごいな~。
音楽を感じる力が、育ってきている証拠です。

読み聞かせは、最後にちょうちょうの出てくる、この絵本で。

抽象的な形からちょうちょうが浮かび上がってくる様子は、
今日の活動にぴったりですね。

まるまるころころ (とことこえほん)まるまるころころ (とことこえほん)
(2007/10)
得田 之久

商品詳細を見る


牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

 お問い合わせはこちらから

その他の会場を含む、リトミックレッスンについては、

 スーのわくわくリトミック

をご覧くださいね。

牛田教室も、この4月から新年度スタート。

IMG_2797.jpg


幼稚園に行く子たちも卒業し、
小さな子たちが中心のクラスになりました。

ペースをつかむのにまだ少し時間がかかるかもしれないけど、
音楽が好きな気持ちが全面的に出てきて、うれしかったです。

教室に通い始めて、半年のAちゃん。
少しずつ「自分」が出てきました。

うちの娘にも、一時期そういう時期があって、

どんなことにでも、

「自分、自分」

といって、自分でやらないと気がすまない時期があったのを思い出しました(*^_^*)

気持ちが分かってもらえないときは、
自分の頭を床にぶつけたりして・・・。

でも、これは一つの通過儀礼みたいなもので、
しばらくして、
自分の気持ちを言語化できるようになると、
おさまってくるんですね。

機嫌をなおした時のAちゃんは、
とってもいいお顔をしています。

きっと、いろんなことを考えているんだな~と思います。

これからの成長が楽しみな一人です。

絵本は『ちょうちょうひらひら』

みんなでちょうちょうを飛ばして、遊びました。

ちょうちょうひらひらちょうちょうひらひら
(2008/02)
まど みちお

商品詳細を見る


牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

 お問い合わせはこちらから

その他の会場を含む、リトミックレッスンについては、

 スーのわくわくリトミック

をご覧くださいね。

今日は、3月にインフルエンザでお休みしていた分の、
振替レッスンの日。

随分、暖かくなって、家の前の桜も咲いていました。

この春から幼稚園に入園するお友達の最後のリトミックだったので、
感慨もひとしおでした。

今日のテーマは野菜。

やさいだいすきやさいだいすき
(2004/06)
柳原 良平

商品詳細を見る


包丁とまな板で野菜をトントン切ります。

遊びながら、拍子感を身につけていくのですが、
トントン、トントン、のリズムがとても心地よく響きます。

同じテンポで拍子を刻むことができるようになってきました。

みんな、しっかりしてきたな~というのが実感です。

IMG_2769.jpg

レッスン終了後に、トイピアノで遊ぶみんな。

仲良くお友達と遊べるようになってきた姿に、感動!

しかも、
自然と楽器に興味を持つようになってきてくれて、
先生もうれしいよ!!

牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

 お問い合わせはこちらから

その他の会場を含む、リトミックレッスンについては、

 スーのわくわくリトミック

をご覧くださいね。


教室にもファンの多い、辻井伸行さん。

先日も、広島にコンサートにいらっしゃっていました。

このたび辻井伸行さんと、恩師川上昌裕さんの12年間を綴った本が出ました。

12年・・・

小学校入学から高校卒業までの間ですから、
この12年間のピアノレッスンで辻井さんの音楽性が
育まれて行ったといっても、過言ではないでしょう。

「ただ一人の恩師」と辻井さん自らが語るほどの、
川上さんの愛情と熱のこもったレッスン。

週に2度、辻井さんの自宅に、
川上さんが訪問してのレッスン、
コンクール前は6時間にも及ぶことがあったそうです。

楽譜を見ることができない辻井さんのために、
川上さんが作った譜読みテープは200本以上。

右手と左手を別々に録音しながら、
音楽記号や解説などを加えて作成されるテープ作りには、
とても時間がかかったことと思います。

しかも、どの仕事よりも優先して、
譜読みテープの作成に取り組んだため、
期日に遅れたことはなかったそうです。

川上さんと辻井さんの試行錯誤に満ちた、
12年間の記録には、
才能を大きく育てるためのヒントが
数多く散りばめられているように思います。

面白くて、あっという間に、読んでしまいました。

ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 ~恩師・川上昌裕との12年間の物語~ピアニスト辻井伸行 奇跡の音色 ~恩師・川上昌裕との12年間の物語~
(2011/02/28)
神原一光

商品詳細を見る


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。