広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
娘にとって、映画館での映画初体験、
「借りぐらしのアリエッティ」を見に行った時の話です。

借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック借りぐらしのアリエッティ サウンドトラック
(2010/07/14)
セシル・コルベル

商品詳細を見る


「アリエッティ」の試写会のチケットをいただき、
親子で楽しみにして出かけたのですが、
小人の世界から見た人間の世界が、
内田樹さんがブログで書いているように、
あまりに巨大なものとして見える様子に、
感覚的に耐え難いものを感じたようで・・・・、

上映中も、
「こわい、こわい・・・」
「外へ出る、外へ出る」
を連発。

1時間ほどは見たでしょうか。

娘にとっては、衝撃的な場面(おばさんが捕まえるシーン)で、
ついに泣き出してしまい、
あえなく映画初体験、終了。

苦い苦い思い出になりました。

小人目線では、日常的な風景も巨大なものと映ります。

雨の音、雷の音、鳥の羽ばたく音、猫の鳴く声。

映画館の中に、
こうした日常的な音が、まるで轟音のように鳴り響くのでした。

心臓ドキドキ。

3歳の娘には、少し怖かったかな。。。
(特に怖がりの性格だからな?。普通はそんなに怖くないと思います(^_^;)

家に帰ってからも、

「アリエッティの話はしないで!」

と厳しい口調で、その話をするのを止めるのでした。

「トイストーリー3」、観に行こうと思っているのですが、
こんな調子で大丈夫かな?。(つづく)

スポンサーサイト
千田学区集会所で活動している、
親子リトミック「ドレミ」も、今年で4年目。

毎年この時期、みんなで集まって、同窓会を開いています。

みんなの近況も聞けて、とても楽しい集まりになりました。

この春、卒業した子、
卒業して、1年、2年たった子、
いろいろですが、
みんなの成長には、本当にびっくり!!です。

写真は、
HくんとZくんに、もみくちゃにされている図です(*^_^*)

IMG_0390.jpg

幼稚園に行くようになって、
リトミックを受けたことの効果を実感するようになりましたとの、
ご報告が多数あり、
私もうれしかったです。

幼稚園の先生からも、リズム感がよいですねと褒められたり、
運動会で、親のひいき目で見なくても(^_^;)、上手なダンスを踊っている姿をみたり、
などなど・・・。

また、来年も成長した姿を見せてね!!

IMG_90921.jpg


今日も、みんな元気いっぱい!
牛田教室では、自宅用の教材も使っているので、
音感、リズム感もしっかりしてきましたね。
(みんな、いっぱい聴いてくれているみたいです!)

Yちゃんは細かなステップで踊ってくれました。
毎週見るたびに進化しているYちゃんの動きに、
みんなの目が釘付けです(*^_^*)

Iちゃんも、大きな声で歌ってくれています。
みんな、しっかりした音程で歌を歌えるようになってきました。

音楽的にずいぶん成長しているのを感じます。

これだったら、
将来的に、ピアノやほかの楽器に移行するのもスムーズにできるんじゃないかな?。
音楽を感じる根っこが着実に育ってきています。

絵本にもしっかり集中。
楽しいレッスンが続いています!

牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

お問い合わせは→ こちらから

瀬戸内海を見下ろす小高い丘にある、鈴が峰公民館

とっても景色がきれいなんです。

昨年に続き、鈴が峰公民館で開催されたイベント、
『イクカツ』に呼んでいただきました。

IMG_9075.jpg IMG_9073.jpg

今回のテーマは、「海」

ドラマーのトムさん、ずいぶん決まっていますね(*^_^*)

申し込んでくださった20組のみなさんですが、
お休みもなく、
幼稚園や学校がお休みの、お兄ちゃん、お姉ちゃんも応援にかけつけてくれたので、
ずいぶんにぎやかな活動になりました。

そのお兄ちゃん、お姉ちゃんが
活動をリードしてくれたのが、とてもうれしかったな??。
途中で、楽器のアンサンブルを入れたのですが、
はじめて合わせたと思えないほど、
ぴったりとしたリズムになりました。

IMG_9081.jpg

幼稚園に入るとリトミックを卒業という風潮もありますが、
本当は、その年代からが創造的になって、
リトミックがもっともっと面白くなっていくところ。

だから、今日みたいに、少し大きなお兄ちゃん、お姉ちゃんが、
参加してくれると、とてもうれしいのです。
活動も大いに盛り上がって終わりました。

1時間のプログラムでしたが、
演奏している私たちが、ストレスなく、
気持ちよく活動を終えることができました。

とっても雰囲気のよい、参加者の皆さんに囲まれて、
充実したいい活動になりました。

また、来る機会があれば、うれしいな?。
(Sさん、ありがとうございます!!)

気が付けば、親子でわくわくリトミックパーティー『リトリト』も
開催30回を数えました。
もっともっと、楽しい活動を続けていきますので、
どうぞよろしくお願いします。

リトミックの教室に通ってくれているRくんのママが、
新しく親子のためのサークルを立ち上げられました。

名前は、カラフル

そのサークルで、月に1回のペースで、
講師としてリトミックのレッスンを行うことになりました。

思えば、千田学区集会所で活動している、親子リトミック「ドレミ」も、
府中町のリトミックサークル、「にこキッズ(ベビー)」も、
私のリトミックを気に入ってくれた一人のママが、はじめたサークルです。

最初は、小さな芽だったのが、今ではグングン育って、

リトミック「ドレミ」は2クラスで4年目を迎え、

「にこキッズ(ベビー)」も2クラスで3年目に突入、
しかもまだまだたくさんの方に待っていただくような、
人気のサークルに成長してきました。

Rくんのママの思いが少しずつ広がって、
この親子サークル「カラフル」がもっともっとにぎやかになっていけばうれしいな?!
と思っています。

親子サークル「カラフル」では、月2回の活動のうち、
1回をリトミック、
もう1回をいろんな分野から講師の方をお招きして、
多彩な活動を予定されているようです。

これからの活動が楽しみです!!

★開催日:第1&第3火曜日(月2回)

★時間:10:30?11:30
(内容によって若干の変更あり)

★場所:三篠3丁目集会所(広島市西区三篠町3-5)
(地図は→こちらから

かわいいブログもできました。
詳しい案内は、ブログでご覧ください。
興味のある方は、ぜひ一度、サークルに遊びに来てくださいね。

カラフルままのブログ↓
corlorful.jpg


「親子でたのしもう!わくわくリトミック」と題して、
広島市健康づくりセンター健康科学館で、
リトミック講座を行ってきました。

健康科学館といえば、このかた・・・、

IMG_8982.jpg

人体模型が見守る部屋での活動です(*^_^*)

リトミック初体験の方も多かったと思うのですが、
最初の演奏から、ノリノリで身体を動かしてくれるお友達も多くて、
私もうれしくなっちゃいました。

IMG_8980.jpg

絵本の読み聞かせでも、
みんな集中して、
本の世界に入り込んでいるのを感じました。

はじめて顔を合わせる子どもたちが多いのに、
こんな風に一つのグループとしてまとまることができるなんて、
とてもすごいことだな?と感心しました。

実は、活動をしながら、私の方が、楽しんでいたのかもしれません(*^_^*)
楽しい活動を、ありがとう!!

また、みんなに会えるとうれしいな!!

牛田教室でのリトミック。
今日も、みんな元気で、楽しい活動になりました。

6月から新しく入ってきてくれたKくんも少しずつ、
積極的に活動に参加してくれるようになってくれました。

最初のあいさつも、元気に「は?い!」

IMG_8963.jpg

みんなの成長も速くて、
お買いものごっこなど、社会性が必要とされる活動も、
できるようになってきましたね!

みんなが一生懸命買い物をしている姿を見ると、
こちらもうれしくなります(*^_^*)


今日は、七夕が近いので、竹の楽器、「アンクルン」を使ってみました。

IMG100701.jpg

アンクルンは、インドネシアの楽器。
竹が奏でる音色は、なんだか涼しげです。

いろんな大きさのアンクルンがあって、
ちゃんと、「ドレミファソラシド」の音階もできるんですよ。

みんなで、たなばたの歌を歌います。

絵本はエリック・カールさんの「月ようびはなにたべる?」
この絵本は、民謡をもとに作られているので、
弾き語りをしながら、読み聞かせ。

月ようびはなにたべる?―アメリカのわらべうた月ようびはなにたべる?―アメリカのわらべうた
(1994/05)
エリック カール、

商品詳細を見る


牛田教室のリトミック。
毎週木曜日午前にレッスンをしています。
随時、無料体験レッスンを行っていますので、
ぜひ、お気軽にお問い合わせくださいね!!

お問い合わせは→ こちらから

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。