広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
3才の娘が今一番すきなのが、

ディズニー!

ミッキー、
ドナルド、
ミニー、
グーフィー、
プルートなど、
主要キャラクターに親しんでいたところに、
3月、はじめてのディズニーランド。

この経験が拍車をかけたようで、
ディズニー熱はとどまるところがありません。

ディズニーキャラクターがついているものは、
ノートや、
絵本、
音楽ドリルまで、
すべてがお気に入りに・・・。

ミッキーのバイエルなんて、楽譜もあります。
こういうのだったら、喜んでするんですよね。

こどものバイエル(1) ミッキーといっしょこどものバイエル(1) ミッキーといっしょ
(2008/07/25)
不明

商品詳細を見る


1?2才の子どもたちが大好きなのは、
まず、「アンパンマン」

丸みを帯びたキャラクターが子どもたちに安心感を与えるのと、
「アンパンマン」という言葉の言いやすさ。
(「アンパンマン」という言葉はかなり早い段階でいえるようになるようです。)
1?2才の子どもに絶大な人気をほこるアンパンマンですが、
不思議と、
だんだん、みんなそれを卒業していくんですね・・・。

プリキュア、トーマス、シンケンジャー、ポケモン・・・

うちの子はそれがディズニーなのですが、
とても奥の深い世界。
まだまだ、長い間楽しめそうです。

今の目下の興味は、ディズニー制作のアニメを見ていくこと。
週1のペースで10数本、見たでしょうか。

先日、
「トイストーリー」と、
「トイストーリー2」を見終え、
次は、
「トイストーリー3」を映画館に見に行くんだと、
言っています。

初めての映画館体験は、「トイストーリー3」になるかもしれません。

スポンサーサイト
牛田教室でのリトミックの日。

IMG_8914.jpg IMG_8915.jpg

これは、くまさんの乗り物に乗せてもらっているところです。

2才前後になると、少しずつ、
お友だちと一緒に遊ぶということができるようになってきます。

お友だちの乗り物を押していたYちゃん、
次は「自分よ!」とさっそうと飛び乗りました。

これも、ちゃんとした、協調性のあらわれです(*^_^*)

レッスンでも、
ママとの活動が中心だったのが、
だんだん、お友だちとの活動が増えてきました。

みんな、楽しく、仲良くリトミックをしています。

とてもかわいい、みんなです!!

絵本はかんざわとしこさんの『たんたんぼうや』より。
タイコで、リズムをつけて、読んでみました。

たんたん ぼうや (0.1.2.えほん)たんたん ぼうや (0.1.2.えほん)
(1998/04/15)
かんざわ としこ

商品詳細を見る


Iちゃん、しっかりお話がきけるようになってきましたね!!

IMG_8908.jpg昨年に引き続き、東区の子育てサークル『中山っ子』さんのご依頼で、
リトミックコンサートを行ってきました。

とても響きすぎるホールなので、
昨年の反省を踏まえて、音響面に注意してセッティング。

そして、できる限り、みんなと触れ合えるように、
目線をあわせて、リトミック中心にプログラムを考えてみました。

体育館のようなホールで、子どもたちは、開演前から、
元気に走り回っていました。
注意をこちらに向けて欲しかったので、紙芝居『はーい』をつかいました。

はーい! (あかちゃんかみしばいぱちぱちにっこり)はーい! (あかちゃんかみしばいぱちぱちにっこり)
(2006/09)
間所 ひさこ

商品詳細を見る


すると、みんなもお返事がしたくなって、前に前に・・・。

とても元気にお返事ができましたね。

これをきっかけに、
みんなも、積極的にリトミックに参加してくれて、
とてもいい活動になったのでは・・・と思います。

サークルのママのお話によると、
「いつもより、ずっと長い時間、集中して活動に参加していた」
とのこと。

響きすぎて音が届きにくいホールなのですが、
今日は、みんながしっかり音を聴いてくれているという感触がこちらにもありました。

最後は、ドラマーのトムさんのソロに合わせて、
みんなで楽器のアンサンブル。
とっても、かっこよかったよ!!

昨年の反省を生かして、みんなと距離の近いコンサートになって、
私たちもとても楽しかったです。

IMG_8904.jpg


また、みんなと会えるのを楽しみにしています!!

IMG_8870.jpg定期的にリトミックのレッスンに伺っている府中町で、
『子育てフォーラム in 安芸郡』というイベントがありました。

このイベントは、保育士の方を対象とした集まりなのですが、
そのフォーラムの1コーナーとして、未就園児の親子を対象にした、
リトミックコンサートを・・・とのご依頼があったのです。
(子育て支援センターのNさん、どうもありがとうございます!!)

会場となった、くすのきプラザのアリーナは、
バドミントンのコートなら、6面!もとれるという、大きな体育館のような空間です。

そこに90組の親子のみなさんに集まっていただきました。

いつもリトミックに参加してくれているみんなの顔もたくさん見えました。
ありがとう!うれしかったよ?。
いつも、間近で見る先生が、舞台の上にいたから、ちょっと遠かったよね?。

大勢の親子たちと、ドラマーのトムさん、グランドピアノの私で、
楽しくリトミックコンサートのはじまりです!
今日は、ピクニックに行って、いろんな動物たちと出会うという
設定にしてみました。

機器に少しトラブルがあったのが残念でしたが、
コンサートの最中に、みんなのうれしそうな笑顔が見えて、
ホッとしました。

楽しかったなあ。
ちなみに、今日は、午前中で幼稚園から帰ってきた娘も、
ノリノリで、大盛り上がりでした(*^_^*)

コンサートの最後には、「トルコ行進曲」と、
みんなのビニール風船とのコラボ。
会場の一体感が感じられて、素敵でした!

また、ぜひぜひ呼んで下さーい\(^o^)/

IMG_8882.jpg
IMG_8887.jpg

リトミックに参加のみんなに、大人気の「きのこたいそう」。

「きのこ♪、きのこ♪、き?の?こ♪」

活動の終わりに、いつもみんなで、
きのこになってダンスをしています。

「きのこたいそう」を無しで済ませようとすると、

「せんせ?い、きのこがないよ!」

と、リクエスト(=クレーム)が来るほどの、大人気曲。

「おうちでいつも歌ってます」という報告も一番多い曲。

牛田教室に通ってきてくれているRちゃん。
お家で、「シメジ」を見て、

「しぇんしぇ?い(=せんせい)!」、ですって・・・。

・・・私=きのこ、という等式が出来上がっている様子。

ほかのお友だちにも、言われたことがあります。

「きのこせんせい!」

・・・ともかく、
自分の作った曲に反応があるというのは、うれしいものです(*^_^*)。

牛田教室のリトミック

ゴールデンウィークも終わって、
2週間ぶりのリトミックになりました。

andes25f_01.jpg4月にお渡しした教材のCDにすっかりはまって、
ここ数日、毎日聴いているYちゃん。
(何人かのお友だちも毎日聴いてくれているようです。)
レッスン室に入ってくるときの、元気な「おはようございます!」の声。
レッスン中も、みんなをリードするような積極的な活動で、
見ているこちらもうれしくなりましたよ!

新緑まぶしい5月のリトミックのテーマは、「ピクニック」
鍵盤楽器なのに、笛の音がする「アンデス」という
不思議な楽器を使ってみました。
とてもさわやかな音がしましたね。

レッスンの中では、いろんな楽器がこれからも登場するので、
どうぞ楽しみにしていてくださいね!

絵本の読み聞かせコーナーでは、
娘が幼稚園で定期購読している「こどものとも 年少版」から、
出版されたばかりのこの絵本を選んでみました。

211463.jpgあかいぼうし
きしだ えりこ文、やまわき ゆりこ絵
(福音館書店)


リトミックに来ている子達は、絵本の読み聞かせのときに、
本当に集中しています。

音の変化をしっかり聴き取るというリトミックの活動が、
集中力を養うからですが、
それは、他の人の言葉にしっかり耳を傾けることのできる態度を育てます。

今回の絵本も、普通だったら、
2才前後の子どもたちにはやや難しいかな?・・・と思うのですが、
リトミックに来ているみんなはそんなことも感じさせず、
絵本の世界をしっかり楽しんでいる様子です。

おうちでも多少長めの絵本にもチャレンジさせてあげてくださいね。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。