広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |

IMG_6607.jpg昨年に引き続き、
子育て応援イベントほわっと!ほっと!子育てリラクゼーション
に参加してきました。

前回もたくさんの方に参加していただいたのですが、
今年も、ホントびっくりの満員御礼状態。
新型インフルエンザの影響で、イベント縮小モードの中、
大勢の方に集まっていただき、本当感謝しています。

今日は、ここのところ、リトミックで扱っている「いもほり」をテーマに
プログラムを組み立ててみました。

IMG_6565.jpgIMG_6637.jpg

みんなでいもほりに出かけます。
最後にはなんと巨大なさつまいも登場!!

IMG_6628.jpg

とてもノリのよいお友達の参加にこちらも刺激を受けて、
とても楽しく活動ができました。

落ち葉を集めて、焼いもパーティー。

落ち葉が会場全体に舞っている様子は、
さながら、
日常の中に突然現れた「ファンタジーの世界」という感じがしました。
とても想像力が刺激されました!

本当、楽しかったなあ!!

リトリトのメンバーみんなも、「楽しかった!」と言っていた今回のイベント。

参加者の方の中にも、
「昨年楽しかったので、今年も参加しました」と書いてくれた方がありました。

また来年もあるといいなあ・・・なんて、思っています。
(Iさん、よろしくお願いしますね(*^_^*))

次のリトリトは12月6日(日)佐東公民館でのクリスマスコンサートです。
また、楽しいプログラムを用意しますので、どうぞご期待くださいね!!

スポンサーサイト
牛田教室のリトミックのテーマは、
前回に引き続き、「いもほり」

IMG_6523.jpg

今日は、もぐらになって、地中を進んで行きます。
10時クラスの様子。
音楽好きな子が集まっています。

IMG_6526.jpg

大にぎわいの11時クラスですが、
絵本の読み聞かせのときには、シーンと静まりかえりました。
Rくんも11月からの参加とは思えないほど、みんなにとけこんでの参加です。

同プログラムでのレッスンでも、参加するメンバーが異なると、
活動が微妙に変化するのがおもしろいところです。

体験レッスンに参加したときから、ずっと緊張気味のAくん。
2回、3回と来ても、ずっと緊張していて、
まだバリヤーがとけていないような感じでした。

それが今日は、レッスンが始まったときから、
子どもらしい、とてもいい笑顔で、ニコニコ笑っています。

レッスンにも積極的に参加してくれるようになって、
とてもうれしいと思っていたところ・・・、

「バタン!」

転んじゃって、泣いてしまいました。

でも、これからリトミックを楽しんでくれるようになる兆しが見えて、
とてもうれしかったです!!

子どもは「ためて、ためて」、自分の中で消化して、
やっと自分のものにできるというところがあります。
Aくんも、最初の数回でいろんなことを吸収していたんだと思います。

これからが楽しみです。

IMG_6514.jpg今日のリトミックのテーマは、「いもほり」。
この時期、定番の行事です。

みんなで「いもほり」遠足に出かけるのですが、
見つけた「いも」はなかなか抜けません。
いっしょけんめい引っ張って、やっと抜けました。

そこで、みんなで落ち葉を集めて、焼いもパーティーです。
写真は、落ち葉で遊んでいるところですが、
落ち葉が舞う様子がとてもきれいでした。

絵本は、やっぱり!「さつまのおいも」
いまや数多くの名作を生み出している、
中川ひろたかさんのデビュー作だそうです。
幼稚園や保育園でも、よく読まれていて、
みんなに大人気の絵本です。

音楽をいれやすい構成なので、
リトミックのレッスンでもおススメです。

さつまのおいも (絵本・ちいさななかまたち)さつまのおいも (絵本・ちいさななかまたち)
(1995/06)
中川 ひろたか

商品詳細を見る

IMG_6516.jpg


とても楽しいレッスンになりました!!

段原公民館の市民ギャラリーで、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」を開催しました。

IMG_6476.jpg

IMG_6481.jpg

段原公民館の市民ギャラリーは広島サティの中にあります。
実は、公民館の方からご依頼のお電話をいただくまで、
この場所の存在を私たちも知りませんでした。

現在、段原地区では、大掛かりな再開発がなされていますが、
段原公民館も例外ではないそうです。
現在、段原公民館は、プレハブの仮住まい。
サティ内の市民ギャラリーが、公民館の臨時のホールになっているのだそうです。

IMG_6491.jpg今日のリトリトは、「動物園」がテーマ。
バスに乗って、いろんな動物を見て回ります。
みんなで、動物にちなんだ歌を歌ったり、いろんな動物になりきったりして、
楽しく遊びました。

今日の活動でとてもうれしかったのは、
パパがたくさん参加してくれたことです。
リトリトは休日に開催していることが多いので、
いつもパパの参加率が高いのですが、
今日はいつも以上で、
全体の4分の1くらいがパパだったような気がします。

パパたちが居心地の悪さを感じないような、
雰囲気作りにつとめていきますので、
これからも「リトリト」をどうぞよろしくお願いしますね。

最後は、ドラムのトムさんの歌!!をきっかけに、
みんなで楽しい音楽会。
楽器のアンサンブルは大迫力で、
みんなで一つにまとまったような感じがしました。

段原公民館のHさんには、いろいろ気をつかっていただき、
どうもありがとうございました。
しばらくは、公民館と市民ギャラリーの往復で大変だと思いますが、
頑張ってくださいね♪

牛田教室でのリトミック。
11時クラスは、0才のお友達の参加も多いのですが、
ここ最近、グーンと成長して、
とても積極的にレッスンに参加してくれるようになりました。

Iくん、楽器でアンサンブルに参加できるようになって来ました。
Rちゃん、とてもしっかりしてきましたね!

Dくん、Yちゃん、Kちゃんたち、2才のお友達が活動を引っ張ってくれて、
とても楽しいレッスンになりました。

IMG_6467.jpg


つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ)つきよのおんがくかい (日本傑作絵本シリーズ)
(1999/02)
山下 洋輔秦 好史郎

商品詳細を見る


府中町のリトミックサークル「にこキッズ」の活動の一場面。

もぐらの掘った穴をくぐって、先に急ぎます。

IMG_6460.jpg IMG_6464.jpg

「にこキッズ」のママたちがとても協力的で、
こちらも気持ちよくレッスンができます。
子どもたちもとても成長してきました!!

最近、娘が好きなのがトムとジェリーのこのDVD。
音楽をテーマにした4本の作品が収められています。

中でも傑作が、「ピアノコンサート(ピアノコンチェルト)」
リストのハンガリー狂詩曲第2番嬰ハ短調をうまくつかって、
トムとジェリーのドタバタが展開されます。

原曲のピアノ独奏をアレンジしたオーケストラとの協奏曲ですが、
映像と音楽がピッタリ合っていて、大人がみても十分楽しめます。

ピアノのハンマーが上から落ちてくるところは、ご愛嬌ということで・・・。

トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD]トムとジェリー 音楽大好き編 [DVD]
(2003/07/25)


商品詳細を見る


動画を貼り付けようと思ったのですが、分からなかったので、
探してみてください。(「トムとジェリー ピアノコンサート」で検索できます。)
トムとジェリーは著作権が切れてしまったようで、
格安のDVDボックスも販売されています。

このDVDもワンコインで購入しました。

日曜日の開催が多い親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」ですが、
今日は、平日の月曜日です。
ピアノ、ドラムの2人編成で行ってきました。

今日は、全部で12組、25名のみなさんが集まってくれました。
仁保公民館の主催する、子育て支援事業「子育て夢ひろば」での開催です。
この事業は、3回連続の講座で、リトリトはその最後を飾ります(終わってから知ったのですが・・・)。

IMG_6423.jpg
最初はみんな緊張していた様子だったので、
輪になって、みんなとの距離を縮めることからはじめました。
少しずつ、緊張も解けて、みんな、楽しく参加してくれました。
とてもうれしかったよ!!

IMG_6448.jpg目が行き届きやすい人数だったので、みんなの顔を見ながら、活動を変化させていきました。
スカーフで遊んだり、ドングリで遊んだり、
たくさんの楽器も演奏しました。

一番、感激したのが、モーツァルトの「トルコ行進曲」。
スーのピアノに合わせて、
トムさんのドラムとみんなの楽器でアンサンブルをしました。

トムさんがロックのリズムでドラムをたたきます。
(トルコ行進曲に結構、これが合うのです!!)
みんなが一体となって、とてもかっこよい音楽になりました。
はじめてみんなでアンサンブルしたとは思えない出来でした。

今日は、いつもより長い内容のプログラム(コンサートの中身はほぼ75分)になりましたが、
終わった瞬間、
2才7ヶ月の女の子が、

「もういっかい、
 もう1回、遊ぼう!!」

と言ってくれました(疲れを知らない、驚くべき2才児です!!)。
それくらい楽しんでくれると、こちらもやりがいがあります。
とてもいいイベントになりました。

IMG_6440.jpg

会場のピアノもよい調整がされていて、弾きやすかったです。
仁保公民館のSさん、Mさん、ありがとうございました。
おかげ様で、活動がスムーズに進みました。
また、呼んでくださいね!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。