広島でリトミック おとみみ ブログ

リトミック、リトリト、リトミックパーティー、ピアノ、音楽療法

「スーのわくわくリトミック」 ご案内

リトリト   

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
親子でわくわくリトミックパーティー『リトリト』

乳幼児とその保護者の方を対象としたコンサートを開催して、
もう5年…。

いろんなところから声をかけていただいて、
今年で50回を越える開催になりました。

参加してくださった方も、延べ5000人!!を数えるまでになりました。

振り返ってみると、
本当にたくさんの方に参加していただきました~。

びっくりです。

リトリトは、
音楽にあわせて身体を動かすリトミックの手法を取り入れた、
参加型のコンサート。

娘が1歳になったのを機にはじめた活動ですが、
企画、コンセプト、構成などについて、
1から考えてきただけに、
それを5年も続けられたこと、
本当に感慨深いものがあります。

リトリトをはじめたおかげで、
多くの方と知り合うこともできましたし、
いろいろ大変なこともありましたが、
続けてきてよかったな~と思います。

さて、前置きが長くなりましたが、
8月~9月にかけて、伺った各会場の模様をアップしますね(*^_^*)

8月28日(水)広島市健康づくりセンター健康科学館「親子でリトミック」
IMG_1596.jpg


8月29日(木)広島市中山福祉センター「中山っ子」
IMG_1813.jpg IMG_1837.jpg


8月31日(土)広島中央保健生協「親子でわくわくリトミックパーティー」
IMG_1841.jpg IMG_1846.jpg


9月22日(日)坂町町民センター「さかっこ ふれあいまつり2013」




今後とも親子でわくわくリトミックパーティー『リトリト』をよろしくお願いします。

さて、話は変わりますが、今、リトミックの講師を希望される方を募集しています。出来れば、即戦力になっていただける方、ピアノが弾ける方、リトミックの勉強をされている方が希望です。

興味のある方は、
メールフォームからお問い合わせくださいね。
スポンサーサイト
もう1週間前になりますが、
府中町での子育てイベントでリトミックコンサートを行って来ました。

ドラマーのトムさんと一緒に、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」
のでの活動です。



集まってくださったのは、なんと55組の親子のみなさん。

府中町の子育て支援センターでリトミックをはじめて5年になるので、
すっかり地域にリトミックが根付いている感じです。

いつもリトミックに通ってくれているお友達も、「あさこせんせ~」と、足を運んでくれました。

こちらの投げかけたボールにみなさんが的確に応えてくれるので、歌ありダンスあり、演奏に絵本の読み聞かせありという、盛りだくさんのコンサートもテンポよく進み、あっという間の1時間。

府中町の保育士さんの強力なサポートにも助けられ、とても楽しいコンサートになりました。

府中町では、今年度は保育士の方向けの講座も、シリーズで担当させていただくことになっています。熱心な保育士さん達にお会いするのを、今から楽しみにしています。

それにしても、今日はノリノリで踊っちゃったなあ…。
広島市西地域交流センター(いきいきプラザ)にて、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」を開催します。

これはもともと3回シリーズのリトミック講座の第3回目にあたるもので、
春休みということもあって、
お兄ちゃん、お姉ちゃんの参加を前提に、
たくさんの子どもたちに参加してもらおうと企画したものです。

今回のイベントの参加につきましては、
事前申し込みは不要、
当日受付のみにて参加できます。
参加費も無料なので、ぜひ皆さんでお越しくださいね~。

ドラマーのトムさんも待ってますよ~~。

みんなで楽しく音楽やリズムに合わせて、楽しい活動をしましょう。

ritorito.jpg

日時:2013年3月29日(金)
          10:30~
場所:いきいきプラザ(西地域交流センター)4階講堂
    広島市西区福島町1-19-12

詳しいご案内は、チラシをクリックして、ご覧くださいね。

3年前にもおうかがいしたことのある広島市内の保育園で、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」のコンサートを行ってきました。

今日はドラマーのトムさんと二人。

ドラムとピアノの生演奏の音量にビックリ目の子ども達でしたが、
いろいろゲームやコミュニケーションを取りながら、
少しずつ仲良くなっていきました。

IMG_9574.jpg

100人を越える、元気いっぱいの園児でした!!

でも、みんな、礼儀正しいというか、場をわきまえているというか、
日頃から、保育士さんがしっかり子どもたちを見てくれているんだろうな~~。

子どもたちも保育士の先生方もとても協力的で、
やりやすい環境で、楽しく活動ができました。

とはいえ、お部屋にこの人数だと、
身体をめいいっぱい動かす活動はすこし難しい・・・。

その場でできるリズム遊びやジャンプなどをしているうちに、
少しずつ身体や心もほぐれていき・・・

IMG_9584.jpg


しだいに、ノリノリに・・・

IMG_9586.jpg

身体も心も温かくなった、1時間15分の公演でした。

みんなが日頃歌っているという、
「カレンダーマーチ」や「Believe」にトムさんと二人で即興的に合わせたのですが、
とても元気いっぱいの歌声で、
私たちの方が気持ちがうれしくなってしまいました。

それにしても、
みんな、公演終了後、

「また、来てね~」
「また、来てね~」

とたくさんの子どもたちが言ってくれたのが、うれしかったな~。

機会があれば、またぜひ。
ぜったい、行きますよ~~。
東区の中山で活動されている、
子育てサークル「中山っ子」のみなさんからご依頼を受けて、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」の公演を行ってきました。

リトリト-009 リトリト-006


もう何度目でしょう。

今、数えてみたら、4度目でした

繰り返し呼んでいただけること、本当に感謝しています。

8月に呼んでいただいたのは、はじめてだったので、
今回は夏バージョン。

ブルーシートの海も大活躍でした。

ドラマーのトムさんも、大人気でしたよ。

とっても盛りだくさんの、1時間の公演になりました。
小さな子どもたちも、最後まで集中力を切らさずに、
活動に参加してくれました。

終了後、片づけをお手伝いしてくれる子もいて、
みんなとたくさんコミュニケーションが取れました。
楽しかったです。


次回のリトリトは、9月30日(日)の午前10時に、
広島市南区の宇品公民館にお伺いする予定です。

詳しくは →こちらから ご覧くださいね。

みなさんのご参加、お待ちしてます!!

ちなみに、ブルーシートの海の遊び方については、
以下の本でもふれています。

幼稚園・保育園で人気の 創造性を育む 音楽あそび・表現あそび: 毎日の活動から発表会まで幼稚園・保育園で人気の 創造性を育む 音楽あそび・表現あそび: 毎日の活動から発表会まで
(2012/08/02)
須崎 朝子、林 加奈 他

商品詳細を見る


こちらもぜひ、手にとってごらんくださいね(*^_^*)。

IMG_6866.jpg昨年に引き続き、広島東南ロータリークラブ主催の、
子育て支援セミナーの講師として、活動を行ってきました。

昨年は子連れでは外に出たくないほどの激しい雨が降っていましたが、
欠席者ゼロ
とても、熱心に活動に参加してくださったことを思い出します。

今年は、天気にも恵まれ、気持ちのよい気候の中、
親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」での公演を行うことができました。

みなさん、とても積極的に活動に参加してくれたので、
1時間ほどの、子どもにとっては長丁場(笑)のプログラムだったのですが、
最後まで集中力を切らさずに活動に参加してくれました。

IMG_6847.jpg
会長さんのあいさつから始まった公演。


IMG_6857.jpg


今年度、初めてのリトリトになりましたが、今年もお呼びがあればどこへでも・・・と頑張っていきたいと思います。リトリトの名前をご覧になりましたら、ぜひ足を運んでくださいね。

親子でわくわくリトミックパーティーを開催しに、
安佐南区のイオンモール祇園そばの
あおば歯科主催「歯っぴークリスマス」におじゃましました。



会場が広島経済大学の興動館ということもあって、
たくさんの大学生が参加する、
とても楽しいイベントです。

みんなでサンタさんの帽子をかぶり、
楽しいクリスマスパーティーに出かけるというストーリーで、
コンサートを行いました。



大学生のお兄さん、お姉さんも、ダンスに加わって、
みんな大盛り上がりの楽しいパーティーになりました。

サプライズのサンタさん登場!

とても優しそうなサンタさんでした。

2011年のイベントはこれで終了。

もうすぐ2012年がやってます。
来年も、親子でわくわくリトミックパーティー「リトリト」で、
お会いできるのを楽しみにしています!

今日は府中町にこにこ子育てまつりでの親子でわくわくリトミックパーティーリトリト
IMG_4390.jpg
最初は、小さな芽から始まった、このイベントも今回で4回目を迎えるかと思うと、感激もひとしおです。

府中町のニコママのみなさんが中心になって、手作りでイベントを作り上げました。一人一人の力が合わさって、こんなに大勢の人が来てくれる大きなイベントに成長。随分立派になりましたね~~~ (*^_^*)

IMG_4465.jpg
さて、今回のイベントでは、リトリト初、女性ドラマーのミカリンが登場してくれました。「60's,70'sの音楽を好み、複数のバンドに所属して、ライブ活動に勤しむ日々。」というプロフィール。今日は、いつも叩いているドラムと違って、リトリト用のキッズドラムなのですが、とてもパワフルにたたいてくれました。

ドラムセットにセッティングされた「風呂オケ」も大活躍!

今日のイベントでは、リトリトの他にも多くのライブコンサートがありました。

トップバッターは男性保育士のバンドである、『大丸ロケッツ』
広島ではとても有名で、何よりも、娘の通う幼稚園の☆先生が参加しているバンド。☆先生のMCも軽やかに、会場も大盛り上がり。
現役の保育士方たちばかりなので、子どもたちの気持ちをつかむのがとても上手です。

・・・・と、そうこうするうちに、リトリト、第1回目の公演。

100人ほどの方がいたかしら・・・。熱気ムンムンです。

セッティングの時間があまり取れず、バタバタとスタート。もっと身体を動かして、リトミック的な内容を組み込みたかったのですが、人数が多かったため、動く活動を減らし、歌と手遊びを中心に活動を組み立てました。

IMG_4395.jpg混み合っていたので、目が行き届かなかった面があったかもしれません。こんなところが本番の難しいところです。

昼には、ママブラス「Peace」の公演もはさみました。音楽にあふれているのが、このイベントの特徴かもしれません。

午後の2回目の公演は、午前中と比べて、人数も少なめ。こちらもリラックスして公演ができました。

子どもたちの反応も良く、みんながお話の世界に入り込んでくれました。からだをいっぱい動かして遊びます。

人数も少しずつ増え、最後には、最初から比べると、かなり多くなっていたんじゃないかな~~~。

最後の、『星に願いを』サンババージョンを演奏するときには、みんなもノリノリで、からだを動かしながら、音楽を聴いてくれました。

IMG_4450.jpg

みんなも出演者になって、「1ステージの公演をやりきったよ!!」と思っているみたいに見えました。
みんなの顔にあふれた充実感。
キラキラした目。

最後の一音が鳴り終わった後、私の方から、みんなに拍手を送りたい気持ちになりました(*^_^*)

府中町でリトミックのレッスンを開始させてもらって、今年で4年目です。親子でわくわくリトミックパーティー『リトリト』を始めなかったら、そして、その1回目の公演の時に、Cさんと出会わなかったら、府中町とのこんなに密接な関わりはなかったでしょう。

さて、午後の公演がとても盛り上がった理由。

リトミック経験の子ども達が参加してくれていたこと。その子達が中心になって、未経験の子どもたちを巻き込んで、活動をぐいぐい引っ張って行ってくれました。

イベントを開催するにあたって、府中町ニコママのみなさんも、さぞ大変な労力がかかったことでしょう。お疲れ様でした。ゆっくり休んで、休養をとってくださいね。そして、来年も楽しみにしています(*^_^*)

最後に、子育て支援センターのNさんをはじめ、イベントに関わってくださったすべての関係者の方々にもお礼を申し上げます。ありがとうございました。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。